【沖縄病】症状と対策について|自己診断テスト

当サイトのコンテンツには、広告を含む場合がございます。

寝ても覚めても沖縄のことばかり考えてしまうのですが、どうしたらいいでしょうか?

それはもしかしたら沖縄病かもしれない!早速診断してみよう!

目次

沖縄病ってどんな病気?

【沖縄病(おきなわびょう)】とは、沖縄の虜になり、思考回路が沖縄中心になる病です。

別名「沖縄行きたい病」とも呼ばれています。

ウイルスは沖縄諸島全域に潜んでおり、主な感染経路として、

  • 沖縄そば、サーターアンダギー、チャンプルー、タコライス、海ぶどう、オリオンビール、泡盛といった沖縄料理
  • 青い海、白い砂浜、まぶしい太陽、サンセット、珊瑚礁といった大自然
  • 沖縄民謡、三線、エイサー、琉球舞踊といった沖縄文化

が考えられます。また、沖縄のヒトの暖かさに触れて感染したという報告もあります。

多くの場合は、沖縄旅行で沖縄病にかかり、潜伏期間を経て以下のような症状が出ます。

初期症状
  • 沖縄料理が食べたくなる
  • 沖縄音楽が聴きたくなる
  • 沖縄文化を学びたくなる

病気が進行すると、下記のような状態になります。

中期症状
  • 沖縄という文字に過敏に反応してしまう
  • 沖縄行き航空券のセール情報を常にチェックしてしまう

さらに悪化すると、下記のような状態になります。

末期症状
  • 寝ても覚めても沖縄のことを考えてしまう
  • 沖縄に行きたいというより”帰りたい”という表現がしっくりくる
  • “沖縄が自分を呼んでいる”という錯覚に陥る

沖縄病に対する治療法

沖縄病を完全に治す特効薬はまだ見つかっていません。

初期症状の場合、「沖縄のことをもっと知りたい」という欲を抑え、日々目の前のことに没頭すれば、進行が遅れ治る可能性はあります。

しかし、中期まで進行すると、以前の日常生活に戻ることは難しいでしょう。

今すぐ沖縄に行けない代わりに、沖縄料理店に通ったり、沖縄映画を見たり、沖縄アーティストの曲を聴くと、症状が和らぐどころか、ますます沖縄へ行きたくなってしまう可能性があるので注意が必要です。

日常に沖縄テイストを存分に取り入れ、騙し騙し沖縄気分を味わいながら、また沖縄に行ける日を夢見て病気とうまく付き合っていくしかありません。

もう沖縄気分だけじゃ満足できないという方には、2拠点生活、または移住を検討されることをお勧めいたします。

沖縄病自己診断テスト

沖縄病自己診断テストをはじめます。

各質問に「はい」か「いいえ」でお答えください。

処方箋

軽症のかた

診断結果の「はい」の数が1〜5個の方

処方箋
まずは自宅で気軽に沖縄を楽しみましょう。
沖縄でハマった食べ物をお取り寄せするのも良いでしょう。
服用週1回・沖縄音楽を聴く
【厳選9曲】覚えて損しない沖縄民謡の定番・有名曲まとめ

・沖縄映画を観る
沖縄舞台の映画&ドラマ38本をレビュー付きで紹介

・沖縄文化を学ぶ
沖縄で爆売れ!ラブコメ漫画『沖ツラ』で楽しく方言を学ぼう

・沖縄を取り寄せる
沖縄最大級の通販サイト『沖縄CLIPマルシェ』

中等症のかた

診断結果の「はい」の数が6〜10個の方

処方箋
日本最大級のリトル沖縄・大正区へ足を運び、沖縄の風を感じましょう。
沖縄料理店や物産店の常連になり、オーナーと交流するのも良いでしょう。
リアルイベントにも参加し、沖縄音楽フェスやエイサーを楽しみましょう。
服用月1回・リトル沖縄へ足を運ぶ
【完全保存版】『リトル沖縄』大阪・大正区ってどんなところ?

・積極的に沖縄イベントに参加する
【大阪】毎年開催される絶対に行くべき人気の沖縄イベントまとめ

重症のかた

診断結果の「はい」の数が11〜15個の方

処方箋
当サイトでは手に負えません。
外部サイトに通院願います(紹介状不要)。
沖縄へ行く準備をコツコツしましょう。
服用好きなだけ・移住体験をする
行ってみたかった憧れのリゾート地でアルバイト!【リゾバ.com】

・移住サイトを閲覧する
沖縄県公式移住応援サイト おきなわ島ぐらし

・沖縄で婚活をする(※既婚者服用禁止)
沖縄えんまーる|沖縄県が運営する出会い・結婚応援情報サイト

・航空券を探す
【大阪・関西発】沖縄旅行をもっとお得に!航空券選びのポイント&関空ぼてぢゅう3400円無料で食べる方法

最後に

沖縄病にかかってしまったと落ち込む必要はありません。

これほどまでに心が奪われる素敵な文化に出会えたことは、人生の大きな財産です。

沖縄病が治らないと苦しむより、むしろもっと沖縄を開拓して、

沖縄の良さをどんどん世に広めていきましょう。

それが1番のお薬です。

※本ページは、科学的根拠に基づいた診断ではございません。

周りに沖縄病の疑いがある人がいたら、自己診断テストの受診をおすすめしてあげてね。

PR

PR

目次